学進舎Yセミナーブログ » 2012 » 2月

学進舎Yセミナーブログ

阪神鳴尾駅前の進学塾です。入試情報やお知らせ、ちょっとした日記も掲載します。
2月 29

今日の正午で志願変更も終了し、出願状況が発表されました。

(郵送分などがありますが、基本的には今日の発表以降の動きはありません)

多方面から予想されていたとおり、志願変更では県西宮高校への志願変更が目立つ結果となりました。(+11名)

西宮では例年志願変更は少ないですが、今年は西宮東が県下で1番高い競争率になったこと、そして市西宮も県下で3番目に競争率が高くなったこと、9月の希望調査で人気のあった県西宮を回避して鳴尾高校に志願した生徒が県西宮に戻ったなどで動きが若干あったように思われます。

尼崎では尼崎小田高校の第一志望の伸びがあまりなかったものの、第2志望では前年比100名以上の志望増(113→216)があります。これにより、第1・2志望の総計では前年比40%増となり、県下で4番目に競争率の高い尼崎北高校の第2志望組との勝負では厳しくなることが予想されます

ただ、今年はチャレンジして受験している子も多いのではないか?という話も聞いています。

競争率の変動以上に、最後まであきらめずにしっかりと当日にベストを尽くせるように頑張ってください。

 

■参考資料■

各校の第1志望+第2志望者数の変化

~西宮学区~

鳴尾高校

H.23=515名(第1=290、第2=225)

H.24=611名(第1=309、第2=302)

⇒UP率 19%

 

西宮南高校

H.23=466名(第1=176、第2=290)

H.24=442名(第1=172、第2=270)

⇒DOWN率 5%(&募集定員増)

 

西宮北高校

H.23=360名(第1=193、第2=167)

H.24=343名(第1=159、第2=184)

⇒DOWN率 5%(&募集定員増)

 

西宮甲山高校

H.23=351名(第1=139、第2=212)

H.24=289名(第1=106、第2=183)

⇒DOWN率 18%

 

西宮東高校

H.23=339名(第1=219、第2=120)

H.24=438名(第1=295、第2=143)

⇒UP率 29%

 

市西宮高校

H.23=243名(第1=242、第2=1)

H.24=288名(全員第1志望)

⇒UP率 19%

 

 

~尼崎学区~

尼崎小田高校

H.23=277名(第1=164、第2=113)

H.24=389名(第1=173、第2=216)

⇒UP率 40%

 

県立尼崎高校

H.23=723名(第1=291、第2=432)

H.24=641名(第1=243、第2=398)

⇒DOWN率 11%

 

尼崎北高校

H.23=335名(第1=304、第2=31)

H.24=414名(第1=389、第2=25)

⇒UP率 24%

 

尼崎西高校

H.23=426名(第1=226、第2=200)

H.24=487名(第1=268、第2=219)

⇒UP率 14%

 

市立尼崎高校

H.23=387名(第1=205、第2=182)

H.24=408名(第1=226、第2=182)

⇒UP率 5%

 

尼崎双星高校

H.23=642名(第1=241、第2=401)

H.24=655名(第1=235、第2=420)

⇒UP率 2%

2月 28

早いもので明日で今年度の授業がすべて終了となります。

そして、3月5日(月)から新年度の授業が始まります。

 

そのため、

3月1日(木)~3月4日(日)はお休み

となりますので、

お間違いのないようお願いします。

 

なお、

3月4日(日)13:00~14:00に

新中1の「進級説明会」を実施します。

(※塾生の保護者の方のみ対象)

こちらでは公立高校入試についてや中学部の指導方針などをご説明します。

すでに申込票もいただいておりますが、お間違いのないようお越しください。

 

次回の入塾説明会は予定通り、3月4日(日)の午前10時より実施します。

御希望の方はお電話または申し込みフォームよりご予約くださいますようお願いします。

 

2月 26

最近、ホームページからのお問い合わせが増えています。

そのため以前から「セキュリティがしっかりした状態でお問い合わせなどがネットから出来ないか?」と思っていましたが、

ついに

昨日からお問い合わせのフォームが完成しました!

 

ここで、資料請求や来週の日曜日に実施する「入塾説明会」の申し込みが出来るようになりました!

時間帯などの関係でお電話がなかなか出来ない方はぜひご利用ください!!

 

↓↓ネットからの資料請求・入塾説明会のご予約、お問い合わせはコチラからお願いします↓↓

https://ssl.form-mailer.jp/fms/79a5f992187530

 

 

2月 25

新聞などで掲載されていました「平均」の意味を知らない大学生が4人に1人いるというニュースについて今日はお話します。

 

これは「日本数学会」が48大学の5934名を対象に実施した「大学生数学基本調査」の報告書についての記事なのですが

詳細は

日本数学会のホームページで閲覧することができます。

http://mathsoc.jp/comm/kyoiku/chousa2011/

この報告書の概要版を読んで驚くことがたくさんありました。

たとえば

「平均」の定義をきちんと理解している大学生の比率

が難関国公立だと94.8%だったのですが

(これもやや低い気もするのですが。。。)

私大では偏差値で[S・A・B・C」の4つに分類された

「A」のランクですでに65%。

「C」になると51%になってしまうというのです。

さらに理工系の約2割が不正解。

小6の範囲なので、問題は○か×をつける問題なので、分かりやすいかと思うのですが意外な結果です。

 

あと偶数と奇数を足すと、答えが必ず奇数になることを説明する問題がありました。

ここでは

「三角と三角を足すと四角になるのと同じで、四角と三角では四角にならないから。」

とか

「割り切れないから」

という誤答があったそうです。

 

今年の4月から学習指導要領が変わります。

たしかに難しくなって大変!と思うかもしれませんが、こういった調査を見るとたしかに

「今のままでは…」

と思いますね。

2月 24

入塾説明会も早くも2回終了し、明後日には3回目の入塾説明会を実施します。

現在、すでに小中学生ともに多数のスタートアップゼミのお申込をいただいております。

そのため、中学生におきましては募集定員に近付いておりますので、この場で残席状況をお知らせします。

■募集残席■
新中1(現小6) 6名
新中2(現中1) 2名
新中3(現中2) 5名

 

 

次回の入塾説明会は26日(日)10:00~11:00となります。

御予約はお電話にて受け付けておりますので、よろしくお願いします。

2月 23

今日は公立高校出願の最終日になりました。

来週には志願変更もありますが、まずは西宮・尼崎学区の各高校の出願状況のグラフから。

(※尼崎双星のみ非掲載)

 

昨日は西宮学区の動きについて書きましたが、

西宮東はさらに増えています

尼崎学区では尼崎北の急増が目立ちます。

そこで、来週の志願変更についてのお話です。
志願変更は年々、その変更者数が西宮・尼崎ともに減少しています。

平成21年度には144名もの志願変更による減少があった尼崎学区も昨年は-18名。
西宮学区になると、これが昨年が-8名、一昨年が-7名と一ケタの変動となっています。

この志願変更は
・複数志願選抜実施校→複数志願選抜実施校への志願変更は出来ない

・複数志願を実施しない高校(県立西宮、西宮今津、尼崎稲園など)→複数志願を実施しない高校
・複数志願を実施しない高校→複数志願を実施する高校
・複数志願を実施する高校→複数志願を実施しない高校
が可能。

となっています。そのため、多くの生徒が志願変更をするわけではないですが、尼崎西のように他の高校への志願変更が目立つ高校もあります。
また、その状況につきましても、ブログで掲載したいと思います。

2月 22

今日は、

神戸高専(一般)

の合格発表がありました。

推薦での1名合格に続き、今回も1名合格!

合計2名の合格となりました。

残るは、一般入試のみとなりました。

 

その一般入試。

今日で2日目の出願が終わりました。

今日の正午現在の出願状況を見ていると

すでに

市西宮・西宮東・鳴尾が募集定員を上回っています。

特に市西宮・西宮東

では複数志願選抜になってからの

過去最高の出願者数

を今日の段階で記録しています。

 

また、

鳴尾高校

では240名の定員に対して316名の出願者がいますが、

一昨年では2日目の正午の段階で361名、さらに最終的には385名までになったこともあり、

明日の最終結果まではどうなるか分からないところです。

 

その他の高校では

西宮今津高校は2日目の発表の段階では過去4年間の最多出願、県立西宮では去年の3日間の出願数をすでに上回っていますが、まだ募集定員に達していない状況です。

詳しくは、下にグラフを掲載しておきます。
参考にしてくださいね。
(オレンジの横線は募集定員です)

(尼崎学区については塾生の方には授業内でお話しします)

グラフをクリックすると各学校の出願状況の拡大画像が出ます。

 

2月 20

現在、Yセミナーでは各中学校の定期テスト対策真っ只中です
昨日も中1・2の対策授業が行われ、いろいろな問題演習を行っています。
学文中学ではすでにテストも始まっていますが、その他のほぼすべての中学も今週中に学年末テストが実施されます。

さて、今日の読売新聞のサイト「YOMIURI ONLINE」で

「メディア依存」

についての記事がありました。
(※直接のリンクは著作権の問題などで出来ないので、「メディア依存」などの検索ワードで検索してみてください)

この記事では福岡のNPO法人「子どもとメディア」というところが、国を挙げてメディア依存対策を行っている韓国の方法と同じ方法で福岡市内の小中高生を対象に 調査を行ったことについて書かれています。

その結果、

小学生の8.39%

中学生の10.20%

にメディア依存の疑いがあったということです。

そして、そこに電子ゲームなどの使用を含めて同NPO法人が実施した調査では

いずれも十数パーセント

に依存傾向が強まったということです。

この記事の最後にメディア依存の影響について

「自己表現やコミュニケーションが苦手な傾向がある」

という代表理事のコメントがありました。

また、学校から帰宅後、長い時は4~5時間電子ゲームをし続け、親や弟に暴言を繰り返すようになった話もありました。

携帯電話やパソコンなど、私たち大人もよく使います。
でも、便利なものを上手に使うことも大切ですね。

特に、小学生のゲームのしすぎや中学生の携帯の使い過ぎには気をつけてくださいね。

2月 17

14時に各高校の推薦入試の結果が発表されました!!

今年もYセミナーの中3生はがんばりました!

西宮東高校数理科学コース 6名

(募集定員40名の中、1教室のみで多くの塾生が合格しました!)

西宮東高校人文・社会科学コース 3名

尼崎稲園高校 1名

三田祥雲館高校 1名

県立芦屋高校 1名

鳴尾高校(国際文化情報学科) 1名

西宮今津高校 2名

 

またすでに

神戸高専(推薦) 1名

も合格しています。

今年は西宮東など「狭き門」となった高校が多い中、よく頑張ってくれました!

 

 

 

2月 14

今日は中学3年生から合格の報告がすべて届きました。

まずは

滝川高校 Ⅲ進系 1名合格

須磨学園高校 Ⅲ類理数 1名合格、Ⅱ類 2名合格

 

仁川学院高校 特進8名、進学5名

<特待生>

甲子園学院4名

上宮(パワー)1名

明後日はいよいよ公立高校推薦入試の発表です。

こちらも随時更新いたします。

« 以前の記事へもどる