学進舎Yセミナーブログ » 2012 » 6月

学進舎Yセミナーブログ

阪神鳴尾駅前の進学塾です。入試情報やお知らせ、ちょっとした日記も掲載します。
6月 30

昨日、甲南高校に伺いました。

その際にお聞きした情報ですが…

 

今まで

Ⅰ期入試(推薦【専願のみ】)=国語小論文と英語作文

Ⅱ期入試(一般【併願可】)=英数国の3教科入試

で実施してきた入試が

 

Ⅰ期にまとめて実施することになり

英数国の3教科による一般入試(併願可)のみとなります。

 

ただし、この入試制度の変更は

推薦枠を狭くするという意味ではなく、今まで2回に分けていた募集枠を1回に集約することで一般入試で多くの受験生にチャンスを広げたものだという変更のようです。

 

来春の私立入試の変更点は他の高校でもいくつか情報は入っています。

ブログではまだ公開できませんが、また随時発表できるようになればお知らせします。

6月 27

昨日に引き続き夏期特別講習会についての残席状況をお知らせします。

すでにお知らせしておりました中1・3に引き続き

中学2年生の残席も若干名となっております。

場合によっては募集締め切りの可能性もありますので、ご了承ください。

6月 26

今週より夏期特別講習会の受付を開始しました。

ホームページでのお知らせして、早くもお申込のお電話などをいただいています。

中1・中3など募集終了になる可能性の高い学年があります。

予めご了承くださいますようお願いします。

 

6月 22

今週発売された「週刊朝日」に各高校の現役進学者数が掲載されています。

旧帝大、神戸大、滋賀大、京都府立大、大阪教育大、大阪市立大、奈良女子大、和歌山大などの国公立大と

早慶上智、関関同立、産近甲龍などが掲載されています。

これらのデータの分析は後日Yゼミ通信などでお知らせしますね。

6月 21

記事が遅くなりましたが、平成25年度の特色選抜についての情報が入ってきました。

今回、西宮では変更はないようですが

尼崎では

尼崎小田高校が特色選抜を実施することが決まりました。

尼崎小田高校では

「看護医療・健康類型」

という類型にて特色選抜を実施します。

 

尼崎小田高校は

サイエンスリサーチ科

国際探求学科

の2つの学科を持つ特色ある学校ですが、今回の特色選抜によってさらに特色化が増すことになるでしょう。

ちなみに、この「看護・医療類型」では

2年生から「看護医療基礎」「スポーツ総合演習」「ボランティア実践」「スポーツ医療」などの授業を設置し、看護師だけでなく臨床検査技師・理学療法士・スポーツトレーナーなども目指せる類型になるようです。

今、大学でも人気のこれらの勉強が高校で出来る学科が公立ではあまりありません。

尼崎小田高校の改革に注目です!

 

6月 20
6月は環境月間
icon1 y_seminar | icon2 松田 | icon4 06 20th, 2012| icon3No Comments »

今日知ったことなのですが、

6月5日は環境の日

だったそうです。

みなさんご存知でしたか?

 

これは、1972年6月5日からストックホルムで開催された「国連人間環境会議」を記念して定めらたそうです。

 

実は私、環境の資格を持っています。

 

eco検定という検定があって、尼崎北高校の環境類型の小論文対策に向けて最初は勉強していたのがきっかけだったのですが、

環境の勉強をしているうちに少しずつ関心を持って

「エコ・ピープル」

という資格を取ってしまいました。

具体的な活動はまだ出来ていませんが、いろいろな高校での環境への取り組みをみているとすごいと思うことが多々あります。

尼崎北高校や雲雀丘学園をはじめ、大阪のプール学院も印象に強く残っています。

 

今月は環境月間

だそうです。

http://www.env.go.jp/guide/envdm/

少し、環境について考える機会があれば…と思います。

 

 

6月 19
休講のお知らせ
icon1 y_seminar | icon2 総合案内 | icon4 06 19th, 2012| icon3No Comments »

現在西宮市・尼崎市ともに

大雨洪水警報ならびに暴風警報が発令されています。

今後さらに台風が接近することが見込まれておりますので、本日の授業は

すべて休講

とさせていただきます。

 

なお、鳴尾中学は明日通常授業になるため予定しておりました

鳴尾中2年の期末テスト対策は延期します。

詳細につきましてはメールにて明日ご連絡しますのでご確認お願いします。

 

よろしくお願いいたします。

 

 

6月 18

明日から学文中学校では期末テストが始まります。

現在、中2を中心に対策授業を行っています。

 

さて、

明日は台風が接近しています。

気象警報の様子を見て、授業の可否をメールにてお知らせするようにします。

メールの配信が遅れる可能性もあるので、授業の可否が決まりしだいこちらのブログでもお知らせします。

 

メールが届かない場合はこちらでもご確認ください。

6月 16

6月も中ごろに入り、まもなく期末テストも始まります。

さて、今年の

夏期特別講習会は7月20日より開始します。

 

日程・講習会費などに関しては

今月下旬にホームページにてお知らせします。

募集定員にすでに達している学年もありますが、もうしばらくお待ちください。

6月 15
2人の校長
icon1 y_seminar | icon2 松田 | icon4 06 15th, 2012| icon3No Comments »

10年前の春、大阪府で民間から高校の校長を採用が始まりました。

当時大阪の塾で勤務していましたが、その時にはどう変わるのか期待していました。

その時に校長になった先生はお二人。

 

一人は、高津高校という当時の学区トップ校の校長になった

木村智彦先生

もう一人は、新設された芦間高校の校長になった

中尾直史先生

 

その後、高津高校を退職され、浪速高校の理事長となられた木村先生に5年前にお会いしました。

当時勤務していた塾で社員を対象に熱心なお話をされました。

さらに1年後、名刺交換をする機会がありお話をさせていただき、その日のブログに「ある若い塾の先生とお話したら夕方にはメールが入っていた。このような人間関係もあるのである」と私の話を書いてもらったことがありました。

 

それから3年。

芦間高校から当時、雲雀丘学園の校長をされていた

中尾先生とお会いできる機会がありました。

 

そして、今年。

校長を退職され、大阪府教育委員会の教育委員として活躍されている中尾先生が

Yセミナーで中3生や保護者の方たちのためにお話をしてくださることになりそうです。

 

昨年、中尾先生のお話を伺った時、本当に大変な経験からさまざまな改革を進められたのだと思い、感心した記憶があります。

中学生にとってなかなか経験できないお話を聞いてもらいたいと思っています。

 

詳細は後日お知らせしますが、期待していてくださいね。

« 以前の記事へもどる