学進舎Yセミナーブログ » 2012 » 12月

学進舎Yセミナーブログ

阪神鳴尾駅前の進学塾です。入試情報やお知らせ、ちょっとした日記も掲載します。
12月 31
年末のご挨拶
icon1 y_seminar | icon2 総合案内 | icon4 12 31st, 2012| icon3No Comments »

今年も残すところあと9時間を切りました。

みなさんはどんな1年になりましたか?

Yセミナーとしては今年は初めて実施した

報徳学園見学会や私立高校説明会、Facebookの導入、そして塾内でも活気のある姿を1年を通して見ることができ

非常に充実した1年でした。

 

来年もブログの充実など、塾生・保護者のみなさんはもちろんのこと、

地域にとって少しでもお役にたてるYセミナーでありたいと思います。

 

年始の授業は5日より再開します。

来年もよろしくお願いいたします。

12月 27

冬期特別講習会に入り、少し出来た時間を利用してブログの更新をしています。

今日は大学入試についてのお話を一つ。

「指定校推薦」

という言葉をご存知ですか?

私立の大学では高校でしっかりとした通知表の成績(5段階の平均値)があると、大学入試に面接のみなどでほぼ合格が決まる「指定校推薦」という制度があります。

関関同立や産近甲龍と呼ばれる私立大学のみですが、今日はその指定校推薦にどれくらいの募集定員があるのかをお知らせしようと思います。

 

(※画像をクリックすると拡大されます)

 

 

 

 

関西学院に関しては最新のデータが手元にないため、2010年度にしていますが大学によってはかなり高い比率のところもありますね。

ここではあくまで「大学別」にしており、学部別は提示していませんが、学部別にするとさらに面白いことも見えてきます。

また折を見て書けるようでしたら、掲載したいと思います。

12月 26

みなさん、昨日はどんなクリスマスを過ごされましたか?

私は昨日、三宮にある「チキンジョージ」というライブハウスに友人からのお誘いを受けて行ってきました。

今回はどちらかというと私よりも少し前の世代の方たちが中心に参加されていたのですが、

保護者の皆さんもご存じでは?という方も参加されました。

たとえば、

尾崎亜美さん。

リアルタイムでは知らないのですが、松田聖子さんの「天使のウィンク」や杏里さんの「オリビアを聴きながら」の楽曲提供で有名です。

私が知っているところでは観月ありささんの「伝説の少女」という曲もされています。

あと、

村上てつやさん。

お名前ではピンと来ないかも知れませんが、

ゴスペラーズのメンバー

で写真などを検索されるとおそらく、「あっ!」と思われることでしょう。

 

今回のライブ、いろいろなトラブルの中だったそうですが

出演者や裏方のみなさんで力を合わせて助け合ったとのこと。

多くのアーティストの方々の演奏が聴けてよかったです。

また同じような機会があることを楽しみにしています。

 

お正月はとある声優さんのコンサートに呼んでいただいています。

楽しみです!

12月 25
Merry Christmas!
icon1 y_seminar | icon2 総合案内 | icon4 12 25th, 2012| icon3No Comments »

christmas

今日はクリスマスですね。

Yセミナーでは今日も中3・小5・中1の授業が行われます。

いよいよ明日から小3&小4もスタートです。

新しくYセミナーに来られるみなさん、そして以前から通ってくれているみなさん。

お待ちしています!

12月 22

 昨日は中1の全塾生を対象に

全体説明会

を実施しました。

昨日お知らせしました、新しい複数志願制度の話や入試の現状を保護者のみなさんには面談でお話しましたが、

それだけでなく、勉強する本人たちにも入試が厳しくなることを詳しくお話しました。

20121221a

IMAG0116-1

 

 

すべてを理解するのは難しいかと思いますが、少しでも「勉強しないと!」って気持ちになってくれると嬉しいです。

 

 

さて、今日は隣の大阪府のお話を少し。

特に小学生の保護者の皆さんには読んでいただきたいです。

現在、お隣の

大阪府では

2007年に9つあった学区が4つに再編

されました。

 

そして、

2014年度から学区制度が撤廃されます。

あくまで、大阪府のお話ですが。。。

 

ここでお話したいことは近畿の他府県の状況です。

現在、奈良・和歌山・滋賀はすでに学区制度が撤廃されています。

大阪も2014年度に撤廃されます。

そして、残るのは

京都と兵庫。

ご存知の通り、兵庫は現中1から学区は5つになる予定です。

そして、京都。

現在6つの学区がまだ残っていますが、実は京都と兵庫には共通点があります。

実は、京都府は今も「京都市北・南通学圏」という学区ではまだ総合選抜が残っています。

推薦・特色選抜など兵庫に非常に似たシステムが続いています

 

総合選抜の名残が強い京都・兵庫も他府県に近付いている感じがします。

兵庫県の今後の学区再編の動向はまだ分かりませんが、

もし撤廃されると…

 

その点については、まだ先のお話になるので折をみてお話しますね。

 

 

12月 21

今朝の新聞でも掲載されていたかと思いますが、

新学区制度が導入される現中1より複数志願制度の入試が大きく変わります。

その変更点についてこちらでお知らせします。

まず、大きなポイントは

総合学科・普通科単位制の各高校が複数志願選抜を導入します。

これにより、西宮では
第1志望 市西宮、第2志望 県西宮
という現行複数志願制の6校(市西宮・西宮東・鳴尾・西宮北・西宮南・西宮甲山)以外の高校を書くことが増えると予想されます。
阪神沿線のYセミナーの地域では
第1志望 鳴尾、第2志望 西宮今津
という形も多くなるのではないでしょうか。

今までは単独選抜(第2希望が書けない)県西宮・西宮今津でしたが、この影響は両校には大きな追い風となることでしょう。

尼崎では尼崎稲園が単独選抜のため敬遠されていたこともありましたが、第2希望で尼崎北などを書くことが出来ることで人気が急増するのではないかと思います。

また、志願変更も変わります。
現在は第1志望・第2志望ともに変更できましたが、現中1より

第2志望のみ変更可能

(複数志願制の高校間のみ。西宮今津・県西宮も含まれます)

そして

その他校制度の廃止。

実際にはあまり人数としては多くなかった「その他校」ですが、
学区の広がりに対してこの地域から丹有学区への高校に行く事態になることについて
以前から県教委の方でも懸念されていましたので、そういった対応策になったのではないかと思います。

詳しくは今日の中1の授業でお話します。
保護者のみなさまにも、明日から配布予定の「Yゼミ通信」にてお知らせしますのでご覧になってください。

12月 20
20の習慣について
icon1 y_seminar | icon2 松田 | icon4 12 20th, 2012| icon3No Comments »

こんにちは、松田です。

個人面談会も全学年終了し、いよいよ冬期特別講習会が間もなく始まります。

 たまには先生の話をという面談でのご意見もありましたので、

今日は面談の期間中にしたことについてお話しようと思います。

先週の日曜日、面談の資料を作成するためにYセミナーまで出勤していました。

 

その際に大阪にある自宅から途中までウォーキングがてら歩いて通勤しました。

その距離は

 

Screenshot_2012-12-09-18-20-41-1

18.42kmです。

 

Screenshot_2012-12-09-18-20-04-1

 

これをするにはちょっとしたきっかけがありました。

前の日に友人からのメールで

「明日予定ある?」

って聞かれました。

その時にふと思いつきで運動がしたいと思い、

「ウォーキング」

と答えました。

 

そこからが大変です。

普段は全然運動なんてしませんが、「言ったからにはしないと!」って思いました。

 

次の日の昼。

寒いからしたくないなと思ったのですが、その後にはやはり

「昨日言ってしまったしなぁ…」

という気持ちから気持ちになり、しっかり18kmを歩きました。

 

さて、小学生と中1を対象に面談でお配りした

「20の習慣」

はご覧になられましたか?

18kmのウォーキング、実はこの20の習慣にも関わることがいくつかあるからです。

たとえば…

 19

どうしても15km歩くことってなかなか自分の意志では出来ません。

そこで、自分なりに達成するにはどうすればいいかと思った時に届いたメールに「歩く」と言いました。それをきっかけに次もそうしようと思いました。

このような成功するための工夫は勉強にもあることだと思います。

 

10

11

今回のメールをきっかけに目標をみんなの前とは言わなくても、友人にはっきりと伝えました。

みんなの前でなくてもいいと思うのです。家族でもいいです。最近はブログなどで公言する人もいますね。

とにかく「言ったからしないと」って思うことで好きではないことにも頑張ろうという意識は生まれるのではないかと思います。
そして、その約束を守ることは毎日の生活の中でも大切なことです。ちょっとしたこと、相手が「別に守らなくても…」って思っていることであっても、それを守らなくていいという意識はどこかで自分に甘くなってしまうきっかけになってしまいます。

 

7

ただし、「5km歩く」って言ったところで十分に出来てしまうと思います。
自分で出来ると思う量より少し高めの目標で「頑張れば出来る」ことが大切です。

自分に甘くならないように、でも「42.195km歩く!」とかいきなりはさすがに無理ですね。
そんな高すぎもない目標だと苦しい時も「もう残りちょっとだけ」って思えて頑張れる力になります。

 

 9

今回勉強ではないですが、こうやってブログという形を使ってみなさんにお話しています。

話すことはとても大切です。

たとえばこのようにブログという表現をする場所ですので「分かりやすく読んでもらうためにはどうすればいいのか?」と考えます。
それは覚えた知識をいかにまとめることが出来るかということにつながります。
国語が苦手な人もたくさんいますが、こういった人に伝える力をしっかり磨くことが今後の国語力の基礎につながります。

こうしたことの積み重ねが勉強だけでなく、社会に出て「きちんと物事を考えて行動する人」になるのではないかと思います。

 

「20の習慣」の1つでも多くのことが出来るように頑張ってくださいね。

ちなみに、明日の中1の授業では「20の習慣」についてもお話します。しっかり聞いてください。

12月 19

今週の22日(土)より開講します

「冬期特別講習会」

ですが、

すでに募集を終了しております小3・中3に続き

小4も残り若干名となっております。

ご検討されている方がいらしゃるようでしたら、お早めにお問い合わせくださいますようお願いいたします。

 

 

12月 13

現在面談中でなかなか更新できませんでしたが、今回は11月に西宮市内の中学校で実施された

進路希望調査

の結果について少しお話します。

近隣の中学校では発表はされていませんので、詳細な話は差し控えさせていただきますが

昨年に比べるとYセミナーの塾生が受験している高校では

希望者が増えている高校が多い

という印象を受けました。

ただし、まだあくまでも「希望調査」です。

ここから推薦は受験できるかどうかということやもちろん志望校の変更などがあります。

 

授業内で少しお話しましたが、

数字に左右されずに、どれだけ受験者数がいても負けない力

を冬期特別講習会に向けてつけてくださいね。

12月 5

先日お知らせいたしました、

小3の冬期特別講習会

の募集ですが、今年は例年以上にかなり多くのお申し込みがありましたので

募集枠を増やしましたが、それでもすでに

満席

となりました。

 

今回せっかく受講していただいた方々に「来てよかった」と思っていただけることがYセミナーの一番大切にしていることです。

そのために、初めての通塾となる小3の方々に

きめ細やかに、楽しく

受講していただきたいので

申し訳ありませんが今回の冬期特別講習会につきましては

小3の募集を終了いたします。

現在、冬期特別講習会明けの1・2月の体験授業からの参加につきましては検討中ですので

冬期特別講習会に参加できなかった小3の方で関心のある方はぜひご検討ください。

« 以前の記事へもどる