学進舎Yセミナーブログ » 2013 » 11月

学進舎Yセミナーブログ

阪神鳴尾駅前の進学塾です。入試情報やお知らせ、ちょっとした日記も掲載します。
11月 26

今年も冬期特別講習会の一般受付が昨日【25日(月)】より開始しました。

 

募集学年は小3~中2となっており、

 

小3に関しましては来年3月から始まる「新4年生」に向けての授業体験としております。

 

ご友人がYセミナーに通塾されている方、またはネットで申込をされる方は各種割引制度もございます。

詳しくはYセミナーまでお問い合わせください。

11月 26

いよいよ入試が近づいてきました。

Yセミナーでは冬期特別講習会の申込を昨日から開始しました。

そして28日(木)より昨年に続き

「私立高校入試直前個別相談会」

を開催することになりました。

今年は参加校も

■神戸学院大学附属

■仁川学院

■須磨学園

■神戸龍谷

■甲子園学院

■報徳学園

■大阪桐蔭

の希望者が2名以上あった7校に参加していただくことになりました。

Yセミナーでは専願・併願を問わず私立の受験校に悩まれる方が多いため、

直接高校の先生方とお話をしていただく機会を中学校の3者面談の前に行うようにしています。

 

公立だけでなく、私立もしっかりと学校選びが出来るようフォロー体制の充実のために非常に参考になる機会だと思います。

こちらの企画は塾生の保護者の方のみ対象としています。

せっかくの機会ですので、ぜひご参加ください。

 

11月 19

先週の金曜日に推薦入試・特色選抜について募集定員の発表がありました。

今回はその中で特色選抜の募集定員のお知らせをします。

西宮・尼崎については

尼崎については尼崎西が5%から10%に増えました。

その他の高校では比率の変更はありませんでした。

ただし、全体の募集定員が1クラス分増えた

市西宮・西宮南・西宮北の3校は4名のみ募集定員が増えます。

入試の難易度などには大きな影響はないかと思いますが、受験の参考にしてくださいね。

11月 8

imazu-presen

 

 

 

 

 

 

今日は西宮今津高校の

「課題研究発表会」

に出席させていただきました。

全校生や保護者の方々など多くの人の前で3年生6名の生徒さんがそれぞれの研究テーマについて発表をしていました。

 

内容については

・世界が欲しがる日本製品とは

・乳幼児の発達・発育からみえる遊び

・甲子園の貝の移り変わり

・宝塚の男役は女性なのにどうして男らしいのか?

・様々な種類の砂糖の中でプリンに合うものは何か?

 

というテーマについて高校生らしいユニークな視点でプレゼンをされていました。

 

日本製品の利点についてのプレゼンでは

「日本人の思いやり」の心について話をしているのを聞き、

私たちも同じように思いやりの心を持って多くの人と接していかなければいけないということなど

彼女たちから学ぶこともたくさんありました。

 

発表会の中でもありましたが

「自ら考えて行動する」

高校生が少なくなっているとよく耳にするようになりました。

このような生徒たちの姿を頼もしく思えた発表会でした。

 

きっと今日の彼女たちの伝える力は後輩たちに伝わることだと思います。

西宮今津高校のみなさん、おつかれさまでした。

とてもいい発表会でした。

 

11月 5

2日より配布しているYゼミ通信で掲載しましたが

須磨ノ浦女子高校が来年の4月より校名変更がされ

兵庫大学附属須磨ノ浦高校

となります。

 

なお、高大連携の推進のための校名変更で

共学化はされません。

11月 5

平成27年度より募集を開始する「神戸大学附属附属中等教育学校」について

同校より新たなお知らせが発表されました。

まず、検査科目ですが

・「言語表現」領域(国語的要素)

・「数理探求」領域(算数的要素)

が必須となり、

・「自然探求」領域(理科的要素)

・「市民社会」要素(社会的要素)

が選択となるようです。

 

詳しくは、同校のホームページの「入学を希望される方へ」のコーナーをご覧になってください。

 

http://www.edu.kobe-u.ac.jp/hudev-s-fuchutop/nyugaku/nyugaku.html