学進舎Yセミナーブログ » 2016 » 6月

学進舎Yセミナーブログ

阪神鳴尾駅前の進学塾です。入試情報やお知らせ、ちょっとした日記も掲載します。
6月 27

今日は中2特別授業です

1467028782965
大阪産業大学附属の前川先生にお越しいただき、「なぜ勉強をするのか?」
という話をしてくださっています

そのためには何をしないといけないのか
それを考えるいい機会になっています

楽しく、笑い声が聞こえるなか、一生懸命みんな考えています
また、中2の保護者の皆さまには今日のお話のプリントがあるので、ぜひご一読ください

6月 22

今日は神戸市立六甲アイランド高校に行ってきました!
以前から注目していた普通科単位制の高校ですが、実際に訪問していい学校だと思う点がいろいろありました。

1466585673171 1466585700391

六甲アイランド高校は

SSH(スーパーサイエンスハイスクール)

に指定されている高校で、

理系と言えばどうしても
「市西宮のGS科」「西宮東の数理科学コース」の2つが浮かびますが、
尼崎小田のサイエンス・リサーチ科も含めて新たな理系希望の人には魅力的な選択肢ではないかと思いました。
特に理科に関する

総合科学系

という「系」で英語を使った研究・発表がされているとのことで、その英語が書かれたパネルなどもたくさんありましたが理科に関する施設も充実していて、とても魅力的でした!

芸術系も

美術・デザインコースは県明石の美術科とはまた異なった形で指導されていること、
音楽コースは県西宮が有名ですが、「六甲アイランド高校も十分な候補になるのでは?」という印象を受けました。

Yセミナーの中ではさまざまな面で

「もう一つの選択肢」

という時に考えられる学校として、

そして意外と近い高校で鳴尾駅から30分で高校に着いたこともあり、十分な通学圏内だと思いました。

ちょうど下校時の高校生や放課後に残っている生徒のみなさんもいましたが、
落ち着きがあり、送り出す立場としても安心感がありました。

そして、

今年の公立高校説明会にも参加していただくことが決まりました!

ぜひ、六甲アイランド高校の先生から直接話を聞いてみてくださいね。

6月 6

先日、県立西宮高校の春季学校説明会に参加させていただきました。
当日は最寄駅の甲東園駅に向かう電車も混雑になるほどの人気ぶりでした。

111

 

県立西宮高校は

普通科単位制

の高校ということは以前から知っていたのですが、
この説明会で
キャリア教育が非常に充実している
ことを初めてお聞きして、驚きました!

Yセミナーでもよく高校選びの際には偏差値で選ぶのではなく、個人の性格や大学卒業後の進路を意識するように伝えていますが、
公立高校でキャリア教育がここまで充実している学校があるということが特に印象に残りました

普通科単位制なので、自分で科目を選ぶ機会の多いことが心配される方が多いですが、県西では

4名もの先生が「キャリア・ガイダンス部」

という部署にいて、進路の相談や履修(受ける授業)科目の相談が出来るそうです。

 

333

普通科単位制ということもあり、将来の進路などについて自分自身で責任を持って考えることが必要な環境のもとで高校生活を過ごしながらも、困った時には先生方がしっかりフォローしてくださるように先生方のお話から感じました。

「失敗しないように」先の道を楽にするのではなく、「もし失敗しても支えてあげる」という県西のスタンスにはとても好感を持てました。

説明会では他校にない特色を分かりやすく教えていただき、
「県西らしさ」が十分に伝わりました。

この1~2年でYセミナー生でも受験者が急激に増えてきた県西。
以前は数年受験者0名が続いていましたが、今後人気がさらに高まる可能性も高い学校ではないかと思います!

222

6月 1

今日は久々の高校部関連です。
(6月は高校部関連のお知らせも増えるかと思います)
神戸山手大学さんが今日は来塾され、大学について教えていただきました!

 

Snap42

神戸山手大学で誤解を招きやすいですが、実は

「共学」

です。
男女比は男子44%:女子56%とほぼ半々だそうです。

学部は現代社会学部という学部があり、その学部内には

■総合社会学科
■観光文化学科

がありますが、特に観光文化学科は
旅行業界はもちろん、CAなどの航空業界や鉄道業界、ブライダル業界など
に非常に強いのが特徴だそうです

教員1人あたりの学生数が少ない点からもきっと、先生方が丁寧に個性に合わせて指導してくださるのではないかと思います。
パンフレットなど資料が必要な方はお申し出くださいね。