学進舎Yセミナーブログ » Blog Archive » 松蔭高校に行ってきました!

学進舎Yセミナーブログ

阪神鳴尾駅前の進学塾です。入試情報やお知らせ、ちょっとした日記も掲載します。

松蔭高校に行ってきました!

今日は神戸市の松蔭高校に行ってきました!

(※大阪は樟蔭高校です)

近くには先日訪問した神戸海星女子学院大学や関学発祥の地である「神戸文学館」、そして葺合高校などさまざまな高校、特にキリスト教系の学校がある落ち着いた地域にあります。

3年前から始まった高校受験も来年の入試からは募集定員を10名⇒20名となり、受験者も着実に増えているようです。

 

難関校のイメージも強い方が多いですが、専願のみの推薦入試で一定の成績基準

(中3の2学期の通知表【5段階】で英数国の計9、5科の合計15、9科の合計28のいずれか)

などが必要ですが、この3年間は受験された方は全員合格されているようです。

実際に今日は中1・高1の授業を見学させていただきました。

どの教室でもプロジェクターがあり、見学させていただいた世界史や英語、そして聖書の時間でも活用されていました!

下の写真の聖書の時間でも、先生がとても楽しくお話されていたのでみんなよく話を聞いていました。

 

125年の伝統校ですが、学校改革もいろいろと進めていることも分かり、

「英語に強い」

高校の一つとして今後新たな選択肢になるかもしれないですね。

 

また、松蔭高校で魅力に感じたのは

指定校推薦

関関同立やICU・立教などキリスト教の高校ということもあり、キリスト教系の大学の指定校推薦が非常に豊富であるように思いました。

(甲南・神戸女学院などの枠も多いようです)

1学年4クラスで多くの大学の指定校推薦がある点は非常に魅力に感じました。

神戸松蔭女子学院大学への進学というイメージが強かったですが、今は内部進学が約3割で

指定校などを生かしてさまざまな進路に対応されている点はあまり知られていない魅力のように感じました。

 

「Blue Earth Project」という環境問題に取り組むプロジェクトも卒業後も継続している学生もいるほど、一生懸命に生徒たちが頑張っているようです。

http://www.shoin-jhs.ac.jp/nextstage/social/index.html

 

専願のみの高校

ですが、意外と知らない特長がいろいろある高校だと思いました。

Comments are closed.